くらしNOTE
愛犬との暮らしや、旅行・お出かけの記録
犬と泊まれる宿

【犬と旅行】庭付き一軒家を独り占め!初airbnbで、ペットと一緒に九十九里浜の海近物件へ

【犬と旅行】庭付き一軒家を独り占め!初airbnbで、ペットと一緒に九十九里浜の海近物件へ

 

ドッグランが苦手…で、内弁慶&ちょっぴり臆病な我が家のチワワちゃん。


そんなうちの子にもぴったりな
「建物も庭も独り占め!貸し切り!」という宿泊施設を発見しました。


これなら思いっきり楽しめそう!
ということで、宿泊してみましたのでご紹介します。

 

初めて「airbnb」で予約してみた!

今回宿泊したのは、千葉県の九十九里のビーチにもほど近いところにある、こちらの一戸建て。

わんこも喜びそうな、広い庭付きなんです!

↑チワワのサイズからすると、ご覧の通り…かなり広い庭です。



この一軒家、airbnbで貸し出しているのです。

airbnbとは、部屋や家を貸したい人と、
そこに滞在したい人をマッチングさせるサイト。

>>airbnbのサイトへ



もちろん私も以前から知ってはいたのですが、
いつもホテルを検索していたので使ったことはありませんでした。

よく見てみると、
ホスト(部屋や家を貸し出す人)がそれぞれ工夫をしているので、ユニークな物件もあったりして面白いのです。

 

 

お家の様子

建物の1階はリビング&キッチン、そして洗面&バスルームがあります。
西海岸風のインテリアで、とてもきれいに維持されていました。

リビングには大きい2つのソファと、大きめのクッションもあり、ここでワンコとゆるりと寛げます。

テレビでNetflixを見られるようになっていたので、
夜はゆっくりと映画鑑賞を楽しめましたよ♪

 

 

キッチンにはあらゆるものが揃っていました。
料理道具や食器はもちろんのこと、
基本的な調味料や油も用意されていました。

庭を眺めながら料理を楽しめる対面式で、
炊飯器や、バルミューダのトースター、コーヒーメーカー(1杯50円を貯金箱に入れるシステム)、食洗器などもあります。

 


「旅行行ってまで料理したくない」と思いがちですが、
いつもと違うキッチンでお料理するのも気分転換になって楽しいものでした。

 

リビングからウッドデッキに出て、庭に出ることができます。

事前にBBQセットを追加オーダーしておいたのですが、
庭にテーブルセットとウェーバーグリルをセットしておいてくださいました。
↑ウッドデッキには、炭やBBQに必要な道具類が入ったボックスが。
いろいろと準備するのは大変なので、こういった心遣いは本当に助かります。

 

広々とした庭に、我が家のワンコも嬉しそう♪

 

階段を上って2階にあがると、3つの寝室がありました。

 

ベッドやマットレスもあって、ギュギュっと寝れば10人位は泊まれるかも?


2~3家族で泊まっても良さそうですね。

 

 

犬と宿泊するとき、気になるアレコレ

広々と使えて嬉しい反面、ホテルとは違うので、その点はチェックが必要です。

ペット用のアメニティーは?

私が伺った時は、特になかったと思います。
トイレ、ベッド、フードボウルなど、使い慣れているものを持参しました。

 

ペット受け入れ条件

特にサイズ制限、頭数制限などはありませんでした。
ペットは建物の1階のみ、2階にはあがれません。

ペット宿泊料金

1頭あたり3000円/日でした。

ペット用の食事

民泊ですので、特にありません。
普段食べ慣れているご飯を持参しました。

 

その他…
住宅街の中の一軒家なので、夜間の庭の利用については21時まで、ということでした。
独り占めできるとはいえ、ご近所への配慮は当然必要ですね。

 

 

庭でBBQ、ビーチでお散歩

夕食はお庭でバーベキュー!ということで、
キッチンで炊飯器をセットしてから、買い出しに出かけました。

「千葉県だし海産物でしょ!お刺身でしょ!浜焼きしたいでしょ!」という、私の揺るがない希望があり、新鮮な魚介類を買いに。

>>魚平
↑とにかく魚介類が沢山並んでいて、あれもこれも食べたくなっちゃう品揃えでしたよ♪

 


炊き立てのご飯には、じゃこ・白ごま・おかかを入れて、軽く下味をつけてからおにぎりに。これを炭火で焼きます。娘がお手伝いしてくれました。


買ってきた海産物を炭火で焼いて…めっちゃ美味しかった!

 

他にも、買ってきた刺し盛を食べたり、
事前に漬け込んでおいたスペアリブを焼いたりしました。


お腹いっぱい…になった頃、庭から夕陽が見えました。


日が沈む前に砂浜に行ってみよう!
と、食後の散歩に繰り出すことに。

砂浜まで、歩いて5分位でした。


微妙な表情をしている写真ですがww
とても楽しそうに走っていましたよ♪

 

そして、夜はリビングで、お酒片手に(子供はジュース)映画鑑賞して…ゆるりと寛ぎました。
愛犬も膝の上で一緒に映画を見てます↓ww


翌朝は、バルミューダのトースターで厚切りにした食パンを焼いて、オープンサンドを作りました。


1杯50円のコーヒーメーカーでコーヒーを入れて、野菜スープも用意して、庭でいただきました!

外で食べるだけで、美味しさ5割増しです♪


 

 

帰路に三井アウトレットパーク木更津へ

チェックアウトを済ませてから、帰り道の途中で「三井アウトレットパーク木更津」に立ち寄りました。

一部、わんちゃんと一緒に入れるお店もあります。

入口の、この「WELCOME!」ステッカーが目印。


キャリーバッグに入れるか、抱っこすれば入店可能です。

 

逆にペットと入れないお店の目印はこれ↓

フードコートにテラス席が見当たらず、フードコードのお店はテイクアウトもやっていなかったので、食事をするのにはちょっと困りました。

結局、テラス席があるお店を探し、席が開くまで待って、なんとか食事にありつくことができました。

後から調べてみたら、ペット可のレストランも多少あるようですが、犬連れの人も結構多かったので、食事のことももう少し配慮があると助かるな、と思ったりしました。

 

 

ホテルとは一味違った体験でした

この旅行では「建物もお庭も独り占め」…ですので仕方のないことなのですが、宿泊費用は割高だったように思います。


でも、とにかく「ホテルとは違った体験ができたこと」が一番の収穫でした!


ホテルのように「のんびり温泉入って、美味しい食事が出てくる」とはいきませんが、コロナ禍で感染の心配もなく、家族でノビノビと楽しめたのは良かったと思います!

Malibu Ichinomiya-海から徒歩3分!BBQができるカリフォルニアハウス
JR上総一ノ宮駅から車で7分・予約後に詳しい住所が連絡されます
airbnb: ホームページはこちら

https://kurashi-note.site/reginaresort_hakonesengokuhara/

https://kurashi-note.site/hotel_rinka_hakone/

https://kurashi-note.site/izu_wan/

 

ABOUT ME
くらしNOTE
大好きな家族・愛犬との暮らしや、旅行・お出かけの記録を楽しみながら綴っていきたいと思っています。